世界の皆さんと手を組んで奇跡を起こしたいです

最近、会計知識コンテストにチャレンジし、激戦の末に3位を獲得しました。僕の夢は起業家になって世界をより良くすることです。この夢のために4歳から10年間続けておにぎりを持って公園に行き、2000人以上の旅行者と交流しました。その時に出会った起業家の人に「会計と法律は会社経営に重要な知識だよ」と教えてもらい、その後、ネット上の大学教材など色んな資源を使って自学してきました。これまでの積み重ねが今回のコンテストに役立って良かったです。

世界には、経済的に恵まれていなくても夢と才能ある子どもが沢山います。しかしそんな子供達がどんなに努力しても、良い教育を受けるどころか、逆に夢と才能を抑圧されたり、さらには教育を受ける権利を奪われ、学校から追い出されてしまうこともあります。

僕はそんな社会を変えるためにも、今まで出会った、猛暑でも寒い日でも、僕と一緒に公園のベンチに座って夢と感動を語り合ってくれた世界の皆さんと手を組んで奇跡を起こしたいです。

公園で旅行者と交流

公園のごみ拾いをしています